キャリアアップを狙える

キャリアアップを狙える

無資格から介護職でキャリアアップ

初めは無資格からスタートしても、地道に勉強を重ねていけばキャリアアップの道が開け、長く活躍する事ができるのが介護職です。以下に、実際に未経験から介護業界へチャレンジし、努力を重ねてキャリアアップを実現しているAさんを具体例として紹介します。また、資格取得サポート、セミナー・研修情報に関するおすすめサイトもあわせて紹介していきます。

未経験からの挑戦

5年ほど前からデイサービスで働いているAさん。未経験で介護業界に飛び込み、無資格の状態からスタートしました。職場は定員が10名程度の小規模なデイサービスでした。リハビリのサポートを中心にしたサービスを提供しており、あまり「介護」といったイメージの強くない職場だと思ったそうです。実際、資格や経験も重視されていないまま採用されたので、最初のうちは事前に覚悟していたよりも気楽な心持だったようです。
しかし徐々にトイレや移乗、着替えの介助を行う事が増えてきました。周りのスタッフに協力してもらい、丁寧に教えてもらいながら、介助の方法やその奥深さを実感していきました。そういった業務を行っていくうちに、利用者の安全は勿論のこと、自身の身体の事を考えても更に深い知識や技術の習得が必要だと感じました。そして、在職2年目に介護職員初任者研修を受講しました。
介護士が最初に取る資格がこの介護職員初任者研修ですが、資格取得だけでなく、その後の就職もサポートしてくれるサービスが存在します。もしこれから取得を目指す方は、こちらで紹介するようなサービスも検討してみてはいかがでしょうか。おすすめは三幸福祉カレッジです。三幸福祉カレッジでは、一人でも多くの方が介護の現場で活躍できるよう、資格取得から就職までを全面バックアップしています。

介護職員初任者研修資格の三幸福祉カレッジ

三幸福祉カレッジ詳細

さらに、資格だけではなく実践的な知識を学ぶためにセミナーや研修も積極的に参加したそうです。その際は、そういったセミナーや研修の情報を紹介しているポータルサイトが役に立ったとAさんは言います。そこでここでは、介護のセミナー・研修情報を紹介しているメデュケーションというサイトを紹介します。このサイトでは各種セミナー・研修情報が網羅されていますので、そういった機会に是非参加したいという人には非常に便利かと思います。

セミナー・研修などのイベント情報が見つかるメデュケーション

メデュケーション詳細

介護福祉士に挑戦

あっという間に実務経験が3年たった次の年、Aさんは介護福祉士の資格を取りました。最初は独学で取ろうと考えていましたが、仕事も忙しく勉強する時間も取れなかったので、スクールを利用することにしました。スクールは効率良く勉強を教えてもらえるため大変助かったそうです。結果無事に合格でき、行って良かったと思ったそうです。

介護のプロを目指して

そして現在Aさんは介護業界に飛び込んでから5年を過ぎようとしており、次はケアマネージャーの資格に挑戦したいと考えているそうです。ケアマネージャーとは仕事で関わる機会が多く、素晴らしい仕事だと感じたそうです。ただ、ケアマネージャーになるには更に多くの勉強が必要です。同時にやりがいがある仕事である事は間違いなく、キャリアアップの観点からもケアマネージャーとして働くために現在も努力を続けています。